カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


全記事表示リンク


ブログ内検索


月別アーカイブ


合皮の剥離問題

山崎です。

数年前に販売した合成皮革製品の
加水分解剥離の問い合わせが続いています。

メーカー曰く、1年以内であれば無償交換がほとんど。
良心的で長いところでも無償交換は1年半まで。
1年を超えたものには法的な保証責任が無いとのこと。

厄介なのがこの剥離、3年を超えたものに
急激に発生する。発生するかしないかはモノにも、
使用環境でも変わってきます。

3年使ったソファーの表面がボロボロと破ける。
消費者心理としてはどうでしょう?
正直な所「え!3年でボロボロに・・・・」
じゃないでしょうか。

法的に保証責任が無いと言ってしまえばそれまで。
そう言ってメーカーは大概面倒を見てはくれない。
私達もメーカーを信頼して販売したのに、
「当時は誰もわからなかった」の回答がほとんど。
確かにそうだ。

誰も気持ちよくなく、誰も損する嫌な問題。
といって全て無償交換するわけにもいかず
(ソファーは耐久消耗品なので、ある程度
消耗、消費していくものと考えなければならない)
それをしていては何年たっても新しいものに
交換をし続けなければならない。

「まさか」と思うメーカーの物まで
発生してるからたちが悪い。
弊社のかなり情に偏った交換基準はあるのだが、
もっと良い着地点を早々に見つけなければ。


山崎

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boomstaff.blog75.fc2.com/tb.php/981-8d6b3f01

 | BLOG TOP |