答えを「導き」出す工夫。

Category未分類
山崎です。

聞き方を変えれば、
答えが導き出せる場合が多い。

「この写真使っていいですか?」と
1枚だけの写真を持ってくるより、
「3枚の中からどれを採用したらいいですか?」
の方が格段に答えを導きやすくなるし、
選ばれるポイント(何の差か)も自分自身学び取れる。

「ウチが発注した色以外に、
 現在在庫は何色がありますか?」

(ウチが発注した色以外に)を付け食わえてしまった為、
受注を管理している人でないと、答えられない質問に
なってしまっています。また、受注色を調べたりと、
一手間増えた質問内容です。

「現在お譲り頂ける色は、何色がありますか?」

誰でも答えられ、シンプルで
得られる答えは一緒じゃないでしょうか?


あくまでも相手側に立って想像し、
聞き方を変えれば、答えが導き出せる場合が多い。


山崎

0 Comments

Post a comment