大きくて旨い話、小さくてまずい話

Categoryはみだし者日記
山崎です。

【前置き】私の話ではありません。

大きな話が舞い込んでくる時がある。
大きい話には後援者がいたり大概がおいしい話。

でもそれは本当にやりたかった事なのか?
長年実現しようと努力を積み重ねてきた
結果の事なのか?

そうでなければやるべきではない。

だって、大きな話、おいしい話、ビックチャンスに
眼と心が眩んでるだけだもん。
眩みが取れたらヤル気なんか無くなるよ。
失敗しても成功するまでは続けないでしょう、
「騙された」と言って。

なので、どんなにおいしくて大きな話でも
自分が本当にやりたくて、長年実現に向けて
努力をして掴んだ結果でなければ、やりません。


逆に・・・・
小さくてまずい話には飛びつきます。
それは誰もやりたがらないからね。


山崎

0 Comments

Post a comment