褒め方叱り方のベクトル。

Categoryはみだし者日記
はみだし者です。

自分の地位の保守の為に、部下を叱りつける人、
自分の地位の保守の為に、部下を褒める人がいます。

自分の為の「飴と鞭」の使い分けですね。
「飴と鞭」と言う言葉自体、
したたかで計算しているようで嫌いです。


部下だろうが、上司だろうが
顔色など伺う事無く、ありのままが一番だと思います。
素直に喜べたこと、感動した事には賛辞を、
素直に異を感じたことには率直な意見交換を、
あきらかな過ちには厳しい指導を。

事の瞬間瞬間に表現するのが一番かと。
特に異に対する意見交換や、
過ちに対する指摘などは、
後から言われたのでは、その時間差の中で
わだかまりを増幅するだけで、
正しい解決には結びつかないと思う。

事の瞬間に言い出せず口を噤んだ事は、
次に事が起きるまで、噤んだままをお勧めします。

後から言われるのが一番腹が立つしね。
早ければ早い方がいいのは率直な意見交換。
信頼の試しあいでもあります。



はみだし者

6 Comments

コージー  

はみブラザー様

お疲れ様です!
本日なんとか復帰しました(>_<)
(今日は西平ちゃんうちに出てくるそうです・・)

そうですね、俺も案件によってはすぐ言う時もあるし
その背景が見えない場合には、他者からも
話聞いて、全容が分かった後で言うこともあります。
(すぐに上げ足をとる輩もいるもので・・・)

出来るだけその場で即言えるように
常に頭働かせて訓練したいと思います。

また勉強させて頂きました!!

この場をお借りし、お見舞いの言葉頂いた沢山の友人に感謝!

再見!!

2011/12/07 (Wed) 08:37 | REPLY |   

お節介おやじ  

ごもっとも!

いつも貴男のコメントには「うなずき」ます。参考にさせて
貰います。

2011/12/07 (Wed) 10:28 | REPLY |   

現在西鉄乗車中の西平です  

匿名希望です。改めでした。

コージーさんの会社に心惹かれるきっかけになったのはまさにこの場所でした。
忘れもしない2009年のクリスマスの夜。
すでに一年分以上あった家具屋の大先輩のコトバを数時間かけてチャージしたものです。
そして待ち合わせに遅刻し、漫画のワンシーンのごとく品川駅構内の群衆の中、引っ叩かれたのも良き思い出です。
閑話休題。
自分の仕事を独断で納めた28日の夕方、初テキサス上陸。
その一週間後、どのような家具を作られているのかも知らずに、ただ会ってみたい、行ってみたいと思い、これまた独断で書き置きを残し、1人大川初上陸。
そして今日に至ります。
心から感謝です。
もしも別の人生があったとしたら、願わくばテキサスの太陽神の元で我武者羅に働いてみたい匿名希望者でした。
まもなく柳川。長文失礼致しました。

2011/12/07 (Wed) 10:39 | REPLY |   

はみだし者  

>コージー ブラザー

復活オメ!!
また一緒に家具業界で日々修行しましょう!
兄弟の復活に心から祝福します。

2011/12/08 (Thu) 23:07 | REPLY |   

はみだし者  

>お節介おやじ 大先輩様

お世話になっております。
大先輩にうなずいて貰えるなんて光栄です。
今度は「腑に落ちる」といって貰えるように、
日々精進します。

2011/12/08 (Thu) 23:10 | REPLY |   

はみだし者  

>西平「自由人」様

匿名希望なのに思いっきり名前出してるじゃんか、
堂々と名乗る方がいい。
名乗って本心述べてどーのこーのなるような環境なら
棄てちまえが本音です(笑)

太陽神とはこりゃまた大きく来ましたね、
調子に乗りやすいタイプなんで勘弁してください、
気分で行動している偽善者なだけですから。
御社は大きな転換期を迎える気がします、
キーワードは「開放」
死ぬ気で今のプロジェクトを成功させてください、
関わった人全てが喜べる着地点へ。

ではでは。

2011/12/08 (Thu) 23:20 | REPLY |   

Post a comment