三つの「S」

Category未分類
はみだし者です。

今話題のブータン国王来日。
このブログでもブータンについて
皮肉にも(笑)震災前に記載していました。

2011-02-20-Sun 「3位じゃダメですか?」
http://boomstaff.blog75.fc2.com/blog-entry-580.html 



こんな素敵な記事をツイッターで教えて貰いました。
必読です、生き抜く事に怖れがなくなります。

「ブータンが目指すGNH(国民総幸福量)」


記事の中に出てくる三つのS

「スロー」「スモール」「シンプル」

これはこれからの生き方の指針であり、
経済というものがこれからも社会を築いて
いくのならば、経済の指針でもあります。

文中より
「スローとは、すべての関係性の網の目の中で、
 互いの「遅さ」を尊重しながら生きること。
 スモールとは、地域に根づいて人間にふさわしい
 規模で生きていくこと。
 シンプルとは「足るを知る」こと。
 古今東西の賢者たちは皆、それこそが
 人間が幸せになるための道だと言っています。」

今日種を撒き、明日大木になる大樹は無し。
身の丈を超えず、成長に合わせ挑戦し、リスクを背負い
人と比較し優劣で慢心すること無く、
己の価値観に基づいて足ることを知る。


ぜひ、ご一読を。
自身の生き方、経営の仕方に
照らし合わせて見てください。
間違いなく21世紀の指針、
正しい心のコンパスです。

「ブータンが目指すGNH(国民総幸福量)」

「すべての文明はやがて滅びていった。
 現在のこの私たちの文明だけが
 滅びないということが、
 果たして あるだろうか?」


はみだし者


5 Comments

コーヒー配達人  

はみ様

おはようございます。

私には無理かもしれません(笑)
基本的に野心が強すぎるかも(--;)

欲望を抑えないといけませんね(笑)

2011/11/20 (Sun) 07:55 | REPLY |   

はみだし者  

> コーヒー配達人様

おはようございます。

同じく、私にも無理です(キッパリ)

今は新しい文明と今までの文明の狭間のカオス。
心ではわかっていることと、現実の社会と、
目指すものと、守るものと、捨てるものとの混沌の中で
私たちは苦しむ宿命であり、苦しみの中から
産んでいく宿命の気がします。

何事も「道をひらく」フロンティアーは大変、
ボロボロになって死と隣り合わせ、
歴史が示すように長生き出来ません。

皆さんご存知の通り、
俺は「欲望と煩悩」のデパートです。

古い文明と新しい文明の狭間で
苦しみながら、新たな何かを、
自身に置かれた環境の中で生み出し表現していく。
なんか、コレが宿命で宿題のような気がする。

強すぎるその野心の矛先を間違えないように、
狭間で存分に苦しんで下さい。
俺もまだまだ愉快に苦しみます。

非常謝謝!!

2011/11/20 (Sun) 12:50 | REPLY |   

コーヒー配達人  

はみ様

深い!深すぎます(笑)

モガキ苦しみ、60歳ぐらいになった時に「こんな宿命だったのか」とわかると思います(;一_一)

それまでモガキ苦しみます。

ただ、考えることができる力を授かったことは、
なによりありがたいです。

2011/11/21 (Mon) 08:30 | REPLY |   

ブクロのハニー  


ラマンは日々の血となり肉となる情報と刺激に
遠い地より感謝しております。


紹介していただいた文章の中の

>若い人は、もう、大きな失敗を繰り返してきた私たちの世代をあまり頼らないほうがいい。
またうらんだり、責めたりしてもしかたがない。
これからはあなたがたが、自分たちで自分たちの世の中をつくっていくしかない。


この文章がもっすごい
励みとなり
指標となります。


創造 ですね。


ただ、コトバの意味が大きいので
じゃあ何したらいいの?って状態。
でもそれを考えることで自分自身に足りていない部分が
うっすらと見えてくるかもって気がします。

頼らないけど、温故知新は大切に…。
ペース配分に気をつけて。


いつも本当にありがとうございます。
ちょっと真面目に書いてみました。

2011/11/21 (Mon) 13:00 | REPLY |   

はみだし者  

> ブクロのハニー 様

池袋蜂蜜チャオ!
コメント読んでいたのに
うっかり返信がうっかりだった。

俺も同感で

>若い人は、もう、大きな失敗を繰り返してきた
 私たちの世代をあまり頼らないほうがいい。
 またうらんだり、責めたりしてもしかたがない。
 これからはあなたがたが、自分たちで
 自分たちの世の中をつくっていくしかない。

この言葉にはハキューーーンとしました。
昔、東京ディスにーランドで見た
「ミート・ザ・ワールド」という大好きなアトラクションを
思い出してしまいました(何度泣いたことか・・)

参照・http://www.youtube.com/watch?v=d4khQ0JetbU&feature=related


2011/11/27 (Sun) 11:48 | REPLY |   

Post a comment