カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


全記事表示リンク


ブログ内検索


月別アーカイブ


江戸てん

はみだし者です。

地元取手の友人で、
ネットで作務衣や甚平、半纏などの
オリジナルの和装品を販売して成功をしている
穴沢さんという美しい女性がいます。

「江戸てん」http://www.edoten.com/


あんまり売れてないように見えるでしょう?
軽くその辺の家具屋一件分以上販売します。
作務衣を海外からコンテナ買いですよ、
シーズンなんかコンテナ入荷分は全て売約品の勢い。
流石のオンライン販売の先輩です。

オーナーの穴沢さんは「自称ヲタク」
新作オリジナルは必ず自身でサンプル製作。
生地屋に足を運び、自身でミシンをかけられます。
事業が大きくなれど、いつまでも自分の「職業」を
忘れていない人は、永く成功を保つ証です。

「家具屋」で成功して「経営者」「事業家」に
なってしまい、家具を触らなくなる人は
少なくないはずです。
(事業の規模にも寄りますが・・・)

そんなプロの彼女と今、日本男児が着て
ピシッとカッコよくて右寄りにならない
新しい「男の部屋着」を考えています。

腹出た身体で、上下スウェット着て、
もしくは首周りの伸びたTシャツとかで
ゴロゴロ・・・部屋内とはいえ、
男の威厳が保たれません。

ましてそんな格好でコンビニなんて
行かれた日には・・・・日本ヲワタ・・・


で、そんな話を「江戸てん」穴沢女史に話したところ、

ななんと!二日後にデザイン画と、
試作品を持ってきてくれました。


スピード感が違います、
出来るヲタクは。

今は試作を詰めている作業、
オンラインと、茨城県内の量販店さんと、
地元企業と手を組んで販路を広げられるよう
画策中です。


お楽しみに!


はみだし者

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boomstaff.blog75.fc2.com/tb.php/782-50e2109a

 | BLOG TOP |