タワー(塔)

Category未分類
はみだし者です。

先日、友人のミミ月丘さんという占い師の方と
こんな話をしたのを思い出しました。


東京タワーは戦後日本の復興の象徴でした。
「物質主義」「経済主義」という幸せの価値感へ
日本は突入していきましたね。

スカイツリーが出来る今、日本は
新しい幸せの価値観の時代に突入する気がします。
「有形」より「無形」数字で表せるもので競わない
日本が世界に先駆けて新しい価値観へ、
真の「先進国」その象徴になる気がします。



震災後、やな事思い出した。

塔

リンク先参照/要約&まとめ

「塔」(The Tower)
タロットで22枚中16枚目のカード。

塔のカードには「困難」「崩壊」「失敗」
そして「物事の終局」を意味します。
すべての物事の終局や失敗を表し、
絶対的な避けられない災難全般を指します。
タロットの中でも最悪のカードと言われます。

「塔」は人間が自ら造り上げた「制限」
堅い岩で囲い、外敵から身を守ろうとしますが、
逆にそこから抜け出さないと新たな創造ができません。
人間の可能性を制限するものです。
堅い壁を破壊するような強力なエネルギーが必要です。

「塔」の破壊とは、自己の執着を壊すもの。

激しい変革は「愚者」を気が付かせるため、
無知から既知へ向かうためには必須です。
あまりに自己中心的になって、
本来の目的を忘れてしまっている場合、
この破壊力は必要となります。

大きなエネルギーは壁を破壊し、
多少の痛みを伴うかも知れません。
しかし、後に気がつくことでこの経験が
自分の成長に必要なものであることを
知ることになります。



人情の街、下町に出来たスカイツリーが
震災復興、新生日本の象徴となりうるよう
心から願い、行動していきたい。


はみだし者

0 Comments

Post a comment