深く歌詞を知る名曲。

Categoryはみだし者日記
はみだし者です。

「カンブリア宮殿」を見ていたら
エンディングに実に伸びやかな歌声の
「アマポーラ」が流れ、鳥肌が立った。

歌い手は「タニア・パントーハ(TANIA PANTOJA)」

ググッたが、同曲は出てこずCDを買うことに決定。

と言うわけで、
名曲の歌詞を深く知るシリーズ。
今回が初でラストかもしれない。


「Amapola」 歌い手/Andrea Boceli

ひなげしよ、可愛いひなげしよ
僕の心にはいつも君だけがいる
愛してる、僕の愛しい少女よ
花が陽の光を求めるように

ひなげしよ、可愛いひなげしよ
つれなくしないで愛しておくれ
ひなげしよ、ひなげしよ
独りで生きていて寂しくないかい





切ねえなヲイ
はみだし者

0 Comments

Post a comment