やりたきゃやれば。

Categoryはみだし者日記
はみだし者です。

今日、親しい経営者と
夕方に昼飯を一緒に食いました。

中卒で働き始め、
起業して今年12年、
今は年商10億を超え、
社員は220人以上。
年商7億に至るまでは
決算書も読めず、
気合と根性で勝ち抜いてきた侍は
今は上場を企んでいるそうで。

起業する人の4割は1年以内に消えるそうで、
5年以内に7割は消え、10年生き残れるのは
1割程度しかいないのよ。


事を始める前にぐちゃぐちゃと
システムだセオリーだと何だかんだ考えすぎるより
やりたきゃおっ始めちゃえば良いのよ。

銀行だなんだに提出する紙切れなんざ、
どんなに知恵絞って予測しても「机上の空論」

「やりたい」という強い気があれば
おっ始めちまってから、何だかんだに
順次対応して乗り越えていった方が、
経験も積めるし、対処法も学べるし、
必要な時に必要な力を手に入れようとするしで、
前もってぐちゃぐちゃトラブル回避に努めて
みすみす糧になる経験を逃すより、
筋肉モリモリの企業になるよねって思ってたら、
今夜そんなブログの記事にぶち当たった。

同じタイミングで同じ事考えている人いるんだなって
ちょっと面白かった(クスッ)


今、何かを始めよう、何かを変えようとしてる人。
ぐちゃぐちゃ考えて、小難しいシステム作りに
長い長い時間を費やして最後は尻つぼみより、
度胸と勘でやりたきゃやれば。

どんなに万全に準備したって、
その準備で自分の心は安堵するかもしれないが、
かならず未知の壁はやってきます。
本気でやりたきゃ、超えられる。
超えるまでのプロセスが筋肉になり知恵になります。

既に会社を持ってる人は、もっと臆病。
いろんなしがらみだったり、守らなきゃいけないって
執着心が芽生えちゃうから。
芽生えるのは恋だけにしておこう。


めちゃくちゃな理論だけど、
絶対に必要なのは
「夢」と「行動力」と「勘」だよ。
タイヤが回りだしたら「経営」始めればで
いいじゃん。


しかしめちゃくちゃな理論だ(笑)


はみだし者

0 Comments

Post a comment