筑波山に行ってきました。

Categoryはみだし者日記
はみだし者です。

地元でいかにリゾート気分を
味わえるか再発見ということで、
筑波山に行ってきました。

筑波山には温泉旅館が沢山あります。
最近は風呂と食事でまったりできる
日帰りコースなるものもあります。


筑波山までは車で1時間ほど。

風呂の前に汗かくべ!
ということで、軽くハイキング。

先ずは筑波山神社にご挨拶。
そんで神社のチョット奥の
ケーブルカー乗り場から頂上付近まで。

ケーブルカー
木々の急斜面を抜け、岩のトンネル潜り
ケーブルカーはまさにアトラクション。

下界と違い、頂上付近はひやんと涼しい。
雲と目線が同じ高さ。

頂上から

頭をかすめるように
雲が抜けていく。


ここからわずか100Mほど登ると、
筑波山の片方の盛り上がったところ、
男体山の頂上。反対側は女体山。

目の前の男体山の頂上を目指す。



山道
景色も香りも空気もよく、
清々しく神聖な気持ち。

この先には岩場よじ登りルートが待っている。


頂上へたどり着くと、そこには社。
びゅんびゅん頭の上を雲が抜けていく。
少し風が強くなった。

山頂の社


静かに山を下り、
帰りは緑色のケーブルカーで下界へ。

神社に最も近い「江戸屋」さんにて
たっぷり1時間湯に浸かる。露天風呂。

そして落ち着いた雰囲気のロビーでゆったり1時間の読書。
「つくば建築フォトファイル」という名の本。

その後、個室で2時間
創作料理を嗜んで帰宅。

近くでこんなに旅気分味わえるなんて
地元再発見。

色々したけど、
何もしない気分の休みの日。



はみだし者

0 Comments

Post a comment