100人のパートより・・・

Category未分類
はみだし者です。

「300」という映画をご存知ですか?

ヘロドトスの「歴史」に記されている
紀元前480年に行われた「テルモピュライの戦い」を
ベースにして描かれた、300人のスパルタの兵隊と
100万人のペルシア軍が激突するという
スーパー燃え燃えな物語。





作品の中でこんなシーンがあります。

合流したギリシア連合軍の将軍、
スパルタ兵のあまりの数の少なさにあきれ嘆く。
スパルタの将軍レオニダスはギリシア連合軍の兵に問う。

「そなたたちの生業(なりわい)は何か?」

答えは壷売り、陶芸家、鍛冶屋にパン屋とさまざま。
次にレオニダスは自軍に向き直り、同じ問いかけをする。

「そなたたちの生業(なりわい)は何か?」

300本の槍が無言のまま高々と掲げられた。



100人のパートより、
3人のプロフェッショナルの方が
勝ると言うわけだぜベイベー。
ブームスも目指す所、スパルタの精鋭だな。



只今新人スパルタ教育中
はみだし者


3 Comments

BigLove  

拍手をしつつ、ぱっと見、逆の意見を。

ディズニーで出会った数々の素敵な人々の中でも、最も尊敬しているかたと、今日3年ぶりにお会いしました。

パートを使って大成功した代表例である、東京ディズニーランド。その理由が見えました。

開園当時のディズニーランドは、パートも社員も重役も、人間としてはまったく対等だったそうです。
本社スタッフも、専務や副社長にいたるまで、ふらりと現場に来ては、パートさんとあれこれ雑談めいたお話を気さくにして。
グランドオープングセレモニー前、「いっしょにがんばりましょうね!」と握手したのが社長だったり。

で・・・パートさんたちも実は、そうそうたる職歴を持ってたりした。トップ商事会社やトップ百貨店の、元正社員だったり。
そして、主婦の目も、ディズニーファンとしての目も、持ってる。


パートという、塗り絵のお面をかぶせてしまいがちだけど、実はひとりひとり、フルタイム以上のユニークさを持っています。私の勤務先でも。

大体さぁ、人件費をけちるためのパート・・・というのが、大間違い。

2010/06/26 (Sat) 00:58 | EDIT | REPLY |   

はみだし者  

パートならまだしも、
立場を利用して取引先の社員借り出して
展示から販売、クレーム処理まで
させてるような企業ってまだあるのかな?

どーもこういうのって、
我欲のままぶくぶくぶく太りすぎて
自らの足で歩けない肥満を超えた
病気にしか見えないのだが。

言い過ぎか(笑)

2010/06/26 (Sat) 22:04 | REPLY |   

BigLove  

我が社=看板+場所
なんだろうね、そういう企業は。
・・・あれ?ひとはどこ???

2010/06/27 (Sun) 03:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment