カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


全記事表示リンク


ブログ内検索


月別アーカイブ


来年の干支に学ぶ2015年の予測。

山崎です。

恒例の「来年の干支に学ぶ2015年の予測」
ファンの皆様、昨年は予測無しで大変失礼しました。
気力と体力が欠落しての大失態でした。
今年は強い要望もありましたので頑張ります。


------以下、奇特な方のみお読み下さい-------

2015年は未年です。
羊といえば何をイメージするでしょうか?
迷える子羊?セーター?ラムチョップ?火鍋?(笑)
キリスト教徒のシンボル??

【参考】羊の生態~羊ってどんな動物?
http://charomen.com/sheep/mode.html


流行には人の組織が作る経済を目的としたものと、
その時代時代の心の願望から生まれるものがあると
思っています。

心理から生まれる流行は何も逆らえないのです。
それには自然界も大いに反応して、誰にでも
わかりやすく指し示してくれるのですが、
それに気づくか気づかないが大きな差になります。

例え気付いていても、目を瞑り耳を塞いでしまう人が
とても多いと感じています。
それはそうです、今の価値感が崩れてしまいますから
怖くて怖くて目を瞑り耳を塞いでしまうのは当然です。
だからといって臆病者とか、この人はわかっていないとか
人を批判・蔑視するのは絶対にいけないことです。

自分と価値観が違うからといって、
他人を批判することは最も愚かなことです。
自分にも経験があり大いに反省しています。

受け入れることがすべての解決の道。
自分の価値に則したものしか受け入れず、
否定し、排除し、見ず、聞かず、行わず、
これでは自分自身の価値観の成長さえ
遮ってしまい、全く進歩がありません。

世の中には俺ら平民の人智を超えた人達が
多くいらっしゃいます。
俺らの価値基準だけで物事を見、判断し、
理解するのはとても愚かなことだと思います。
今は「誤」だとしても後に「正」となるものが
あります。なぜなら正誤は表裏一体だからです。
なので、自分の価値観だけでわがままに行動せず
まずは受け入れてから考えを出すべきです。

自分の意志で生を受け生きている人などいません。
この時代を「生かされている」と思えば、
その意味に気づき、今よりほんの少し
正しく世の中を見ることが出来るかもしれません。

来年の心がけ

「雑草を食み、種を撒き、黄金の蹄で踏みつけろ
 己が生きるために、そして他人が生きるために」

羊は開拓の生き物、野草地、荒れ地を
肥沃な土地へと変え、人に営みの地を与えてくれる。
私達に乳を肉を分け魂をもって人の営みの力となる。

「運命に従順であれ、時代・環境・境遇の全てを受け入れ、
 受け入れた上で思考し行動をする」

「群れに埋もれること無く、常に高い視点を持ち、
 時流に逆らわず従順であること」

低い視点で群れに埋もれると、周囲の動きばかりが気になり
自らの判断で動けず、ただただ群れの動きに合わせる
ばかりになってしまいます。それが陥落の方向だとしても。
世間から外れようが高い視点を持つよう心がけましょう。
ただ、群れから外れてはいけないのです。
自分も群れの一員、群れを否定せず受け入れ
率いていく役割があるのかもしれません。

やはり羊ってキリスト教徒のシンボルなんですね。
今年も変革のスピードに緩みはありません。
節を抜けるというのはとても痛みがあります。
まだまだ沢山の選択を迫られ、
傷みに耐え忍ばなければなりません。
振り分けも進みます、残念ながら多くの人が
その選択から漏れてしまうことになりますが、
抵抗せず運命に従順であることが、
次の道へ繋がることになるとおもいます。

2015年も頑張って生き抜きましょう!
生きるに値する世の構築に努めましょう。

良いお年を!!!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boomstaff.blog75.fc2.com/tb.php/1156-6cf8d67c

 | BLOG TOP |