産地「大川」の話。

Categoryはみだし者日記
山崎です。

7月10~11日と家具の産地「大川」へ行って参りました。
全国からインテリアに携わる者が集まる展示会でした。

現地の人と昔話をしました、
彼と僕は大川同期です。

6~7年前は、普段着の人などほとんど居なかった、
殆どの人がスラックスはいて革靴ネクタイの
ビジネスファッションの人が大半だった。

小洒落たカジュアルウェアや、帽子をかぶってる人なぞ
本当にここつい最近3~4年くらい前から出現し始めた
というイメージが強い。

若い人もそう、つい最近増えた。

今だから言えますが6~7年前のそんな中、
キテレツファッションの山崎さんは、
相当浮いてましたと言われました。

相当遅れて大川デビューの山崎さん、
目立ってなんぼ、記憶に留めて頂いてなんぼでしたので
その言葉はとても嬉しかったです。

初めて大川に来たときは、正直に申し上げて
出店者・来場者のファッション性の低さに
大変大変驚いたのが事実であります。

たった6年前の話です。
今しか知らない人は信じられないかもしれません。
恐ろしいほどダサかったです。

そんな事を思い出した二日間でした。


山崎

2 Comments

吉田浩一  

ホントに急激に変わってきましたね。
山崎さんの影響大きいと思いますよ。

若い世代が出てきているのでわが社も若手を起用し発信していきます。
よろしくお願いします!

2013/07/13 (Sat) 08:22 | REPLY |   

山崎 徹  

>吉田社長

スーパー遅レスですいません。

お言葉嬉しいです、丁度タイミングよく
世代交代や、家具や店に対する考え方の
切り替わりの時期と重なったんだと考えます。

大変個性的なお店や、人が増えてきたので、
そんな中僕も目立つのに必死です(笑)
それが無くなったら「個性派」の看板を
降ろさなくちゃならないですからね(笑)

2013/07/25 (Thu) 16:05 | REPLY |   

Post a comment