カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ


最新記事


最新コメント


全記事表示リンク


ブログ内検索


月別アーカイブ


では、良いお年を。

はみだし者です。

本年も多くの皆様に
大変お世話になりました。

来年も地球上の多くの皆様に
大変お世話になります(キッパリ)

良いお年をお迎えください。


ブームス店、シークレットゲート店共に
年始は三日からです

雰囲気だけ?の「初売り」を開催します。
勢いで決めたので勢い勝負の特価品も(笑)

新しい年に
皆々様とお会い出来る事を
心より楽しみにしております。

本当にお世話になりました、
感謝感謝です。

来年はもっとがんばります、がんばりましょう。


アディオ~ス。

はみだし者

恒例、来年の干支に学ぶ。

はみだし者です。

毎年恒例の「干支に学ぶ」シリーズ。

早速、今年を振り返ります。
2010-12-29-Wed「恒例、来年の干支に学ぶ」
捉え方はそれぞれですが、ぜひぜひご一読を。

一番最後の行の一言
「慈しみ深い年になりますよ。」
嬉しくは無いですが当たってしまいました。

そして一昨年
2009-12-29-Tue「誰も読まなくていいよ、長いから」


変化の節目の年、今年一年を終えて、
あらためて2009-12-29に記したこの言葉を
読み返してみてみました。



2009年までの10年で襟は正した。
来年からは慎重にも歩む年です。
自身の正しい価値観を養い行動する年です。
経済の豊かさだけが人間の幸せでは無いです。
世界のみんなはそれを知っているのに
経済の豊かさに執着している誰かが流す情報に
みんな流されてしまっています。

人の幸せの後から経済的な豊かさが付いてきます。
決して経済が先ではありません。

大きな組織やシステムが大きな益を得て、
それを身内に分配する時代は終わりました。
敵か味方か、正義か悪か、規律やルールで縛り
誰かが描いた「幸せの象徴」に向かって
誰かに寄り添い、誰かに唾を吐き、誰かの地を荒し
組織の中で利を争う生き残りゲームも終わりました。

「だれもかれもみんながしあわせ」
理想論とバカにする人には到底到達できない、
そんな夢の世界を目指さなければならないです。

実は簡単な事、
欲深くしあわせを探し得ようとするのをやめて、
今、目の前にあるしあわせに気づけば良いだけ。
その目の前にある幸せを育み、大きくして、
みんなに分け与えていけば世の中もっと素敵になる。


精神的に豊かな国が大国として、
先進国として世界から認められる21世紀。


過ちが繰り返されないように、
祈りを込めてこの映像を置いておきます。

もし見るなら絶対に飛ばさず
最後まで見て欲しい。






今年は色んな節目の年、
その節目がはっきりと誰の目にも
形になって表され気付かされた年。


来年こそ良い年にしましょう!

以上、おわり。



はみだし者

















--------- ココから先は奇特な人向け -----------
      一般の人は読まないで下さい。



来年は辰年、そしてその前の辰年は
2000年のミレニアムイヤー!!
新しい価値観への切り替えが始まった年、
2000年は変化のスタートの年。

ここ十数年に起きた色んな事柄は、
2012年辰年に向けて用意されたコト、
集約され、今年成果を生む。

龍こそ破壊と想像の象徴。
善と悪、死と再生、創造と破壊の
対極要素を一にした神、あるいはその使い・・・
天空を飛翔し、水中や地中に住まい
世界でもっとも有名な大自然の神、またはその使い。

西洋では邪悪な存在として見られることが多く、
東洋では神として崇められる事が多いよう。
農耕を司る象徴でも。

西の破滅、東の復興。
西洋思想から東洋思想へ。

マヤの予言した2012年って
文明の終焉を記したんでしょ、
白人主導の経済至上主義西洋文明の崩壊を。
今の株式だって、その世界の人達だけの
茶番にしか見えないの馬鹿な俺には。

でもね、大きな変化ってその時は気がつかないもの。
過ぎ去って、振り返ってみて、
ああ、あの時だったんだな変わったのは。
・・・と、後に気がつくそんなもの。


では恒例、干支に学ぶ来年のキーワード。

「全てのコト、モノには対極を持ち合わせている、
 それは乾電池のプラス・マイナスのように
 同じエネルギーから同じ量だけ発せられるもの」

「あなたにとっての良しで、
 誰かにとっての悪しを生んではならない」

「善悪だけで判断しない、
 優劣だけで物事を判断しない、
 善悪も優劣も、自身の価値観が生み出す評価で
 優劣も善悪も無く、ただそこには結果があるのみ」

「良し悪しの判断を過去と比較するな、
 良し悪しの判断は未来と比較する。
 良し悪しなど何と比較するかで変わってしまう、
 ただそこには結果があるのみ、
 比較するなら未来と」

今年は野望など持って挑戦してはいけない年。
たんたんとたんたんと日々の勤めに努める年。
サプライズは無い、汗をかいた分、手を動かした分
その分だけが適正な対価として与えられる当たり前。

戻す進化、戻る進化。
減らすのも進化、棄てるのも進化。

人の力ではどうにもならない大きな流れ、風。
今年ばかりは流されて行くしかないでしょう。
体力、精神力を鍛え備えて折れないように。
芯を持ちしなやかに、心ぶれた幅の大きさがエネルギー。

思想のノアの箱舟に気付けなかった人、
乗れなかった人さようなら。
バカとかハングリーとか空っぽの人こんにちわ、
それでも地球は回っているのね。

ものすごく眠たいのでまとまりません、
おめでとう2012年、龍の到来を待ってました!
想像力をフルに発揮して、
みなさんで良い年にしましょう。


ものさしが変わる年になりそう
はみだし者

「鋭く」と「早く」

はみだし者です。

笑っちゃうくらい
年末駆け込み需要ゼロ。

昔は暮れになると、
親戚が集まるから座卓もってこいだ、
食器棚もってこいだ、ソファー変えっぺだ、
なんだかんだバタコンしてたのに、
ココ10年で随分変わったもんだ。

数年前、暮れは疲れも体力もピークで
大概暮れにからだ壊して、ココだけの話
吐きながら仕事していた記憶があります。
休めないんですよ、俺しかいないから。

で、正月はぶったおれ1~2日の寝正月、
3日から初売り。

楽しかったんです、そういう我武者羅が。

今は社員も増えて、適度な我武者羅になるよう
心がけていますが、結構みんな頑張ってます。

来年のアイディアがどんどんどんどん沸いてきます。
エネルギーを注ぐべき点がハッキリ見えてるので
決定も早いです。

小さく、鋭く、濃く、早く、楽しく。
特に「鋭く」と「早く」を心がけます。
大きな会社も最近はとても早いので、
負けないようにしなくちゃ。

明日も、明後日もまだまだ頑張ります。


はみだし者

水前寺さんが良い事言った!!

はみだし者です。

水前寺のキヨ子さんが

「一日一歩、三日で三歩
 三歩進んで二歩下がる」

と、申せられました。
コレは名言でございます。

何かを始めた時、
いきなり好調だったり、
その好調が続いちゃったりすると、
人は考えなくなる。

良い波と悪い波が適度に、
三度好調に一度の不調くらいで
進んだり悩んだりゆっくり成長して
行くくらいの方がいい。

不調なときには
何を減らすかばかり考えてしまう、
しかし同時に減らしたものと同じくらい
何をプラスしていくかを考えると、
不調なときにしか思いつかないような
画期的で良いアイディアが生まれる事も。

来年の為に頑張って!!



と、今日はそんな相談が多い一日でした。
おかげでウチも多くを学びました。

はみだし者

季節感。

はみだし者です。

ブームスは創業以来、季節感と無縁に・・・
というか、季節感を無視した営業に努めてきました。

クリスマスの時期にツリーはおろか、
飾り付けの「か」の字も無い店内。

春先の新生活や入学シーズンに、
その気配の微塵も無く、
夏と言って籐家具を増やすわけでもなく、
冬にコタツを並べる訳でもなく。

今年の12月の近況を、先人様からメールで頂いて
「はっ!」と気付いた事ひとつ。

近年、日本がアレになっちゃったのも、
季節感ってものを疎かにしてきたからなんじゃないかと。
日本人が日本人らしく、日本が日本らしくあるには
日本と言う国と共に繁栄をしていくには、
もっと季節感を大切にしなくちゃ!と。

来年はブームスらしい季節感の演出を!
「ヲイ!やりすぎ」って突っ込まれるほど
大袈裟な表現が出来るよう知恵を絞ります。

季節感・・・・季節感・・・・


難しいなヲイ!



はみだし者

週末のクリスマス。

はみだし者です。

週末と被ったクリスマス、
家具屋さんにはチョット厳しいクリスマス。
そのかわり雑貨屋さんの様相で、
賑やかな時間を過ごさせて頂きました。

本音は・・・
「もうチョット家具売れねーかなー」(笑)

例年の事なんですが、
ブームスは12月はそれほど忙しい月ではありません。
(配送は毎年早いうちにパンクしています!)
12月より1月の方が忙しい事がほとんどです。
他の家具屋さんとは違う動きをしています。

ブームスは1月から色々大きく変わります。
大きな人事異動もあります。
配送の仕組みも変わります。
今はその下準備で頭がいっぱい・・・

手詰まりしないように頭を柔らかく、
命取りにならないリスクをどんどん背負って、
ボカボカ打破して強い組織にしなくちゃです。

ガンバロウッと、
ヤル気スイッチはどこだ?
はぁ、疲れた・・・・(笑)


はみだし者

クリスマス。



三聖人



新着家具情報

はみだし者です。

久々に「シークレットゲート店」
新着家具情報を更新しました。

今回もなんだかわからないくらいの和洋折衷、
かなり個性的なものが沢山です。

一部抜粋してご紹介します。

アンティークホワイトTSディスプレイキャビネット
アンティークホワイトTSディスプレイキャビネット
W1000×D420×H1860 \59.900


Atqホワイト フレンチ1Pソファー
Atqホワイト フレンチ1Pソファー
W700×D600×H915 \29.900


円形違い飾り棚
円形違い飾り棚
W800×D250×H875 \45.000


群青蓮9袖タンス
群青蓮9袖タンス
W610×D400×H745 \35.800


アンティークホワイトTS3段チェスト
アンティークホワイトTS3段チェスト
W800×D370×H660 \29.900


ケヤキ突板和茶箪笥80
ケヤキ突板和茶箪笥80
W805×D415×H1205 ¥49.900


レジングラスロータスランプ
レジングラスロータスランプ
W140×D140×H150 \2.940


その他もりもりです!
是非、店頭にてご覧下さいまし。



はみだし者

陰陽69の続き

はみだし者です。

昨日の陰陽の続き。


「陰陽」
相反しつつも、
一方がなければもう一方も存在し得ない。
森羅万象、宇宙のありとあらゆる物は、
相反する陰と陽の二気によって消長盛衰し、
陰と陽の二気が調和して初めて自然の秩序が保たれる。


「陰と陽の二気が調和して」って
いわゆる調和=中和=「無」ってこと?
で、=「死」?

「無にして」初めて自然の秩序が保たれる。
「死して」初めて自然の秩序が保たれる。

人生の意義や、長い歴史を振り返ってみても
ちょと深い感じがします。


はみだし者

69歳

はみだし者です。

今日もまた時代の節目のニュース、
ふとネットで知った共通。

ポルポト69歳没、
フセイン69歳没、
カダフィ69歳没、
金正日69歳没 

なんか偶然じゃなさそう。

「69」と聞いてぱっと浮かんだもの。

陰陽

「陰陽」

相反しつつも、一方がなければもう一方も存在し得ない。
森羅万象、宇宙のありとあらゆる物は、
相反する陰と陽の二気によって消長盛衰し、
陰と陽の二気が調和して初めて自然の秩序が保たれる。

不思議。


はみだし者

 | BLOG TOP |  NEXT»»