カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


全記事表示リンク


ブログ内検索


月別アーカイブ


普通は特別。

はみだし者です。

相変わらずパソコンと闘っています。

さてさて、2月も今日が最終日。
家具屋の皆さ~ん、2月はいかがでした?

聞いてばっかりでは何なので、
ウチはどうかというと「ザ・普通」です。
ふふん、普通が一番さ。

ブームス単店で言うと昨年対比110%越えました。
ゲートは目標にちょっと足らず(予算は達成)
へこまず爆発も無く「ザ・普通」
企画もせず、季節商品にも頼らず、数字的には
山谷の無い運営がベストとしています。

前にも言ったけど、
普通ってスペシャルな事だよ。

3月もギュンギュン頑張りましょう。


めがね・・・めがね・・・
めがね無し
はみだし者

メイリオ

はみだし者です。

昨日のブログでお話した、
Windows VISTA以降、標準フォントに
採用された「メイリオ(Meiryo)」という
和文ゴシック体フォント。

まだまだ巷は、
Windows XPユーザーが多いでしょうか?
「MSPゴシック」に変わる「メイリオ」は
優しく美しく滑らかで読み易いフォントです。
因みに「メイリオ」の語源は「明瞭」から。


XPユーザー諸君。

この美しいフォントを手に入れるべきだ。
MicrosoftからXP用が正式に配布されてます。

Windows XP 向け ClearType 対応日本語フォント

オレンジ色の帯にある、
小さな「続行」ボタンを押すのだ。
インストールは超簡単です。

次世代の標準フォント体験はすぐそこ。
VISTA Windows7ユーザーの方、
マックユーザーは関係ナシの話で
ごみんなさい。



不明瞭 はみだし者

クソ眠い。

はみだし者です。

週末の二日間、忙しい時間を
ありがとうございました。

シークレットゲートもオープンして
はや5ヵ月が過ぎて、ゲートファンの
お客様が増えた事を実感しております。

ブームスとゲート、お客様の好みが
ハッキリと分かれた様にも感じます。
これからも沢山のご意見を頂きたく存じます。

まだまだご支援頂ける暴走をします。

さてさて、クソ眠い。
ここのところ夜更かし仕事の連続。

そんなのに今夜、ホームページのレイアウトが
何だか急に古臭く気になってしまって
フォントの形だけでも今っぽく出来ないかと、
Windows VISTA 以降標準となった
メイリオフォントに変えてみました、
ゲートとブログとブームスのトップページだけ。
(マックユーザーにはほぼ影響無いかも)

ほぼ、誰も気がつかない更新。
管理者の自己満足更新に睡眠時間を使う。

ホームページ作成は100%自己流。
本なども一度も読んだ事無く、
何となくいじってたら出来るようになった。

でも、最近は限界を感じて、
スタイルシートとか勉強してみようかと、
また睡眠時間を削る方向に動いてしまっている。

美と健康の為に寝ます。


はみだし者
はみだし者

「騙された」は誰が決める?

はみだし者です。

世の中にはかなり思考が近い人がいます。
そんな一人の方のブログで、人は何故
嘘をつくのかについてこんな文章が。

「嘘とは、全てが上手くいくための調整」

確かに、ほとんどがそうだと思う。
真に悪意を持った嘘は、余程でなければ無いと思う。

続いてこんな言葉が。

「でもなぜそこを深く掘り下げ、真実を
 知りたくなるのでしょうか。真実を知ることで、
 傷つき、不幸になることのほうが多いと思います。
 でもそれでもまだ追求していく。」

俺の考え方です。
俺はバカなので疑う事を余りしません。
疑う事はしないけれど、付き合う時間を重ねる中で
だんだんとその人となりがわかり、信頼を増す事も、
信頼を失っていくこともあります。

「疑う」って事は、真実がわからないから。
わからない事で、自分自身の心を左右されたくない。
世の中わからない事だらけ、時を追って自然と
知るべき時に、知る事ができるものです。

「疑い」は誰から与えられるものでもなく、
「疑い」は自分自身で生んでいるのでしょう。

では「騙された」は、誰が決める?
自分が信じ思い描いていた結果と、
違う結果が現れた時に思うことが殆どでしょう。

すこし厳しい言葉で書くと

自分が勝手に信じ思い描いていた
その時点では無いもの(未来・結果)に対し
思い通りにならなかったから、
その責任を誰かのせいにして
少しでも自分が楽になりたい弱き心。

これが「騙された」のほとんどの気がする。

騙されたか否かは自分自身で決め、
自分自身で生み出しています。
真に騙されたとしても、それに至る過程には
必ず自分自身の行いも絡んでいるはずです。
だから100%他者のせいには出来ないはず。


墓場まで「騙された」を
自分自身で生まなければ、
とても楽しく生きられます。

「騙された」と嘆き悲しむ時間が勿体無い。

俺はバカで良いのです。
頭の良い人は大変だなと思います。


全てが上手くいくために、
自身の心を潰してまでついてくれた嘘に
心から感謝いたします。



はみだし者

天下割れ目の大特価

はみだし者です。

昨夜、ブリバリ新着家具を更新したのに、
また今日も店には新商品がブリバリと
入荷して来ました。

こういうのを世では「いたちごっこ」と呼ぶはず。
でも、やはり新商品は楽しいです。
お店の中の色がスッカリ変わりました・・・・




・・・・・が、



まだ、まだ、売らねばならない
(というか、早く世に出して
 人様の役に立たせてあげたい)
商品が沢山あります、そこで

ウルトラ処分

戦です。
ここは、商いを無視していきます。
業界の方が見たら「おまいら赤字だろ?」です。

こんな注釈を付けました

「お値引きには必ず理由があります。
 (展示現品や特別入荷品等)
 以前にお求め頂いたお客様を、
 裏切るようなお値引きは決して
 致していませんことを
 硬く申し上げておきます。」

さあ、準備は整った。いざ参らん!


只今AM1:10
だぶるはみ
はみだし者

ペンキ塗ってナチュラルに。

はみだし者です。

只今の時刻AM3:25分です。
パソコンの前で3回落ちました。

ブームスの(溜まっていた)新着家具紹介
シークレットゲートの新着モノ紹介を、
今夜同時に更新しました。

両方のホームページは
俺が一人でコツコツ作成しています。
撮影から画像処理からアップまで
一人なので大概こんな時間です。
好きでやっているのでお気使い無く。


さて、昨日の店休日。

なにやら名古屋方面、福岡方面で
家具屋のペンキ塗りが流行ってるみたいで、
俺もペンキ塗りをしてみる事にしました。

ペンキ道具一式

相手は何てこと無い
ちょっとした壁一面です。

紫の壁さよおなら。

ハミダシ・ジェット・シンは
闘う気力が満々です。

ハミダシ・ジェット・シン

ペンキで汚れても良い様に
いらないラスタなシャツを着ています。
ちょっと似合っていました。


さて、ビフォア・アフターのアフター。

白い壁になりますた。
白い壁になりますた。


ペンキも乾いた翌日朝、早速レイアウト。

関家具の権ちゃんの顔を思い浮かべながら
(知る人ぞ知る業界ネタ)マムシリーズを並べる。

ブームス初ナチュラルな空間

あの、濃いブームスに、
初めてナチュラルな空間が出来たよママ!
初めての白壁にスタッフ一同

「わぁ、インテリアショップみたいだ!」と感涙。

でもなんとなくコッテリア。

あれ、でも何となく
こってりしたインテリアの
「コッテリア」感が・・・・

物量が多すぎるのだ、ママン。

クリナチュラル。
コッテリアが染み付いたブームスは
少しとげが抜けきれないので、この空間を
「クリ・ナチュラル」と呼ぶ事にする(二・三日の間)


只今の時刻、AM4:20分。




クソしてもう寝る はみ出し者

自然に、シンプルに。

はみだし者です。

先輩ブロガーのBigLove氏がGDPについて、
こんなにわかりやすくシンプルにコメントを。


 小学校4年の時”戦争やったり、交通事故起きたり、
 家を潰して建てて潰して建ててしても、
 貧しくなるけどGDPは増える”という
 解説記事読んで、目から鱗が落ちました。
 
 おばあちゃん背負ったり、ゴミ拾ったり、
 息子とキャッチボールすると、豊かになるけど、
 無償だとGDP増えないんだよね。

 欲望の捉え方の違いについて、
 深く感じさせられたブログ記事をご紹介します。
 超おすすめ。
 http://d.hatena.ne.jp/Bhutan_Tamako/20101205



わかりやすい。
俺の1000の文字より、わかりやすい。
そしてお勧めブログも面白かった。

ふとおもった。
日本や世界はもしかすると、
抑制や我慢の仕方を間違ってるのかも。
もっと世を信じて心を開放すべきなのかと、
自然に任せて、まっさらにして。

川の水が自然に流れ、海に行き着くように
心も自然に任せれば、行き着くところに行く。
無理に堰き止めれば、流れは止まり水は淀む。
いずれ溢れる、予測不能の方向へ。

以前読んだ本で

清らかに湧き出た水は、
人が嫌がる下へ下へと進んでいく。
進む中で世の汚れを吸収しながら、
だんだん大きな流れになって、
辿り着くべき大海へ出る。
そんな人生は素晴らしいと、
老子が言っていた気がする。

エネルギーの出し方の間違いを見つけるには、
我慢や抑制の仕方の間違いにも気が付く事、
なんか今日は良い事に気が付いた。


関係無い事を思い出した。

昔、友人が
「クソして寝ろ!」と罵られた言葉に対し、

「就寝前に排便を促してくれる
 お心使いに感謝します、ありがとう」と。

このくらい大らかでポジティブに生きたいものだ。



競演
だぶるはみ

はみだし者

新たなる指標

はみだし者です。

毎日「スピードを最優先した変化」を
心がけている今年ですが、決断は早くとも
腰が重くて、手が遅くてどうしようもない
俺に改善の余地ありです。
変なところでは手が早いのに

昨日のブログ。

受け取り間違いの無いように加筆しておきます。
決して、経済的に豊かになるなと
申してるのではありません。

「豊かになる」には、もちろん
経済的なことも含まれます。
経済的に豊かになってはじめて
見えるもの、気づくものがあるのは
間違いの無い事です。
(気づきの内容は人それぞれですが)

言いたかったのは、
「豊かさ」を示す指標が、いまだ
昔のものさしを使っているのではないか、
心と経済と文化と精神の新しい尺度で、
「豊かさ」を追っていくべきだと。

適切かどうか疑問ですが、ふと思い出した。

昔はよく家具屋のチラシに
「買って下さい!お願いします!」
なんていう悲壮感たっぷりに激安をうたう
チラシがあった。
それ以外にも、手書きの文字だけで
定価○○○.○○○円→80%引 ○○.○○○円とか、
モノの姿も見せず、ほぼ嘘の割引率だけで
激安をうたう有名なチラシもあった。
これもキズ物販売で、悲壮感たっぷりだった。

二重価格、三重価格は嘘(だと思う)
嘘の負のオーラをまとったものが、
悲壮感で投げ打った(小芝居)の
負のオーラをまとったものが、
人を幸せにすることが出来るか甚だ疑問。

成功しているアウトレット店。
チラシに悲壮感が無く真に安い。
(というか、バイイングが上手で、
買い得感のある安いものを集めている)

悲壮感の無い所が重要。
単に「安く」買うことが「お得」では無い。
本当に安く買うことが、その人にとって
お得なのだろうか?

「お得」という言い方、こんな曖昧なものはない。
何をもって、お客にお得なのか明確じゃない。

これからは「お得」を提供するのではなく、
「豊か」を提供する時代だ。
これを事業に結び付けて行くべきだと思う。

心と経済と文化と精神の新しい尺度で、
「豊かさ」を追っていくべきだと。


まずは、己が豊かさに気づき、
豊かさとは何か知る事が大切ですね。
気付いて、築く。


皆さん既に気付かれてる事、
今更、書く内容じゃなかったけど
書きたかったから書いた。

クソして寝ます。


アイコン評判よし
はみだし者
はみだし者

3位じゃダメですか?

はみだし者です。

3位じゃダメですか?GDP。

今朝のTBS朝の情報番組中
「風をよむ」での結びの言葉。

このコーナーのおかげで、
日曜日の朝礼は遅刻気味だ。

このブログでも何年も唱え続けてきた
21世紀の、幸せの価値観の変化。
数字で表せない事の大切さ。
新しい価値観でみた経済社会の構築。
着実に進んでいるようです。

俺の尺度で見た先進国「ブータン」
この国はGNH(国民総幸福)を指標としている。

「金銭的・物質的豊かさを目指すのではなく、
 精神的な豊かさ、つまり幸福を目指すべきだとする
 考えから生まれたものである。
 現在、ブータン政府は国民総幸福量の増加を
 政策の中心としている。」

 国民総幸福量 - Wikipedia

1972年からGNHを指標としているブータンは
なんていう先進国家なんだろうと思う。

また最近フランスのサルコジ大統領も
ノーベル経済学賞受賞者のセミナーでこんな発言を。

「GDPのような経済生産性に極度に偏った指標を
 使用するのではなく、もっと国民の幸福度が
 反映されるような統計制度を導入すべきなのでは
 ないか。 大部分の国が、GDP崇拝といったような
 状況に陥ってしまっている。」

中央日報 - 「GDPはごまかし…幸福指数を作ろう」


残念だけど、幸福度は数字では表せないもの。
いいじゃない、数字で表さなくて。
だれでもわかる指標にしなくちゃならないの?
誰でもわかる指標は数字しかないの?


日本は先進国です。
経済が衰退してるのもその証、
人口が減っているのもその証、
地球の意識が何処へ向かっているか、
その矢先を見つけるリーダーが必要です。


はみだし者はみだし者

雑記いくつか。

はみだし者です。

SG店の新着アイテムを更新しました。
バカでかいイタリア製の額装品と、
限定商品が多めです。

イタリア製額装絵画
↑お気に入り



話題②

恥ずかしながら2年半ほど前にご購入頂いた
合皮のソファーに、今問題の加水分解剥離が出ました。

※※※ 家具屋の皆さんへ質問。※※※
2年半って微妙で、皆様ならどう対応なされますか?
因みに既に製造メーカーは無いとしたら。



話題③

最近、社長室にエスプレッソマシン導入。

ネスプレッソ1

仕事以外の面倒なことが苦手なので
ポン、プチッで出来て、簡単でカッコいい
ネスプレッソです。

早速イタリア製のデミタスカップを購入、
先ずは形から入るの基本でしょう。

デミタスカップ

社長室への来客用ですが、
毎夜の深夜の仕事に、ちょっと楽しみが出来ました。
キュッと飲んでガンと仕事します。

マシンとデスク

来客お待ちしています。



0時をまわると凄い眠い はみだし者

 | BLOG TOP |  NEXT»»