カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ


最新記事


最新コメント


全記事表示リンク


ブログ内検索


月別アーカイブ


マーケティングとMD

はみだし者です。

明日が定休日なので
ブームスの6月も今日でおしまい。

お蔭様で6月も大変心豊かな
時間を過ごさせて頂きました。
皆々様に深く感謝いたします。


昨日のブログの「MD」
6/11のブログの「マーケティング」

単細胞の俺は
マーケティングは「市場創造」と簡単にまとめ、
マーチャンダイジングは「商品構成」と簡単に
脳内まとめしてしまった。

どーもマーチャンダイジングで引っかかる一文
「消費者の欲求・要求に適う商品を・・・」
     ↑
 これがわからないから
 みな苦労してるんだっぺな。

で、マーケティング
「顧客が真に求める商品やサービスを作り・・・」
     ↑
 これがわからないから
 みな苦労してるんだっぺな。

つーわけで、
・顧客が求めるものを現市場の中から探すのか?
・顧客が求めるものを市場から探すのか?
・顧客が求めたくなるものを推理予測し創造するのか?

・顧客が求めたくなるかどーかわからないけど、
 自分がお奨めの売りたいものを売れるように
 市場創造するのか?

う~む、これスゲー宿題。
皆さんのお店はどれ?


そりでは、7月に会いましょう。



はみだし者







今更ながらのMD

はみだし者です。

商人としてゴメン。

今日、送られてきた資料の中に
「マーチャンダイジング」という
カタカナの羅列を見つけました。

「マーチャンダイジング」・・・

聞いた事はあるけど、言葉の意味を知らん。
かあちゃんのダイニングなら何となくわかる。
きっと今日までこの言葉を知らないで、
生き死にに困った事が無かったからだろう。


早速ググってみた。

マーチャンダイジング - Wikipedia

マーチャンダイジング(merchandising)とは、
一般的には、消費者の欲求・要求に適う商品を、
適切な数量、適切な価格、適切なタイミング等で
提供するための企業活動のこと。
「商品政策」「商品化計画」「MD」と略されることもある


ふうん。




はみだし者。

昨夜こっそり

はみだし者です。

コメントファンの皆様こんばんわ、
昨夜こっそり「新着家具」を更新したんです。

アイテムの紹介コメントを
書き入れてる時、頭痛が痛くて
巷で効くとの「バファリン・ルナ」を
服用していた為、普段よりコメントが
四次元なのはご愛嬌。

新入荷アイテムで、
ゴキゲンなものをいくつか。


ヌサドゥア ラタン丸テーブル
ヌサドゥア ラタン丸テーブル
W1000×D1000×H325 ¥39.900

あみあみまんまるラタンに、クリアガラスの天板。
実物は結構な大きさと迫力があります。
和ジアン(←死語)に最適な、趣き豊かなテーブルです。

「ヌサドゥア」・・・・・・
名が言いづらいのは、何かの罰ゲームかと。


アナログ体重計
レトロ・アナログ体重計
W280×D345×H115 ¥6.990

今時アナログな体重計も良いじゃないか。
この綺麗な足は私、靴のサイズは24でピッタ。

僕の素敵な生足に萌えた方は
きっと僕と趣味が合います。
骨太な女性、連絡お待ちしています。


はみだし者


カナダのメーカーの made in USA

はみだし者です。

専用スタンドまで導入して
おいらは売る気マソマソなのに、
未だ注目度が低いこのアイテムを
ご紹介します。


プレースマット1

プレースマット オアシス
W430×D300 ¥1.575/枚

折りで表現する繊細なパターンと、
日本人になじむわび・さびを感じる色味。
これ、カナダのメーカーの made in USA
ポリ塩化ビニル80%、ポリエステル20%の
繊維で簡単に汚れを拭えるので、
シミになりにくく、水洗いも可能。
屋外等で使用しても色褪せしにくい
UV加工が施されています。耐熱温度140℃

プレースマット2

ディズニー通な店長からの報告。
このランチョンマット、
ディズニー・アンバサダーホテルの
日本食レストラン「花」で使用してるのを
ハケーン。

業務用にも耐えうるって事で。
立体感があって色柄も綺麗なのに、
丸洗いOKなトコが良いッすね。



はみだし者

100人のパートより・・・

はみだし者です。

「300」という映画をご存知ですか?

ヘロドトスの「歴史」に記されている
紀元前480年に行われた「テルモピュライの戦い」を
ベースにして描かれた、300人のスパルタの兵隊と
100万人のペルシア軍が激突するという
スーパー燃え燃えな物語。





作品の中でこんなシーンがあります。

合流したギリシア連合軍の将軍、
スパルタ兵のあまりの数の少なさにあきれ嘆く。
スパルタの将軍レオニダスはギリシア連合軍の兵に問う。

「そなたたちの生業(なりわい)は何か?」

答えは壷売り、陶芸家、鍛冶屋にパン屋とさまざま。
次にレオニダスは自軍に向き直り、同じ問いかけをする。

「そなたたちの生業(なりわい)は何か?」

300本の槍が無言のまま高々と掲げられた。



100人のパートより、
3人のプロフェッショナルの方が
勝ると言うわけだぜベイベー。
ブームスも目指す所、スパルタの精鋭だな。



只今新人スパルタ教育中
はみだし者


モノが輝く時

はみだし者です。

今月から働き始めた新人君が
配送が楽しいと言ってくれています。

そりゃそうだ、
だって人様のお役に立つ為に
生まれてきたモノが、
その役目をいよいよ果たす時が来たって
喜び輝いて見える瞬間だからね。

この瞬間の為に、
商品を考え生む人がいて、
世界中を捜し求める人がいて、
お店を作り構え、毎日掃除して
宣伝したり、運んだり汗かいたり
してるわけだからね。

この商売、販売して半分、
お届けまでして8割

残りの2割は、
使って頂いている間、
どれだけ幸せな時間を生めるか
手を離れたモノに委ねるしかない。

だからこそ、手を離れるまでの間に
たっぷり我が娘のように愛情を注ぎ込むのさ。
想いはモノにのると信じてる。

この業界、売るだけ売って、
全ての配送を業者に委託する企業の
なんと多い事か。

俺らは生み手と使い手のコミュニケーター。
しかとその輝きを生み手にも
伝えなくちゃならないだろうに。

だから、自社配送に拘ってるのさ。
1番大切で1番素敵な事だよ配送が。



はみだし者

BigLove氏が良い事言った。

はみだし者です。

俺と同じ星の住人であり、
コメント王である「BigLove」こと
田村淳彦氏のブログが所どころ面白いので
ご紹介します。

引用と膨らませ方と考え方が面白い。
ピュアで太い不動の芯があります。
それなのに、ご自信が色々と迷い悩みながら、
日々の生活の中で模索し続ける様に
とても共感できます。



2010-06-17 - 自己実現って?


 前略
・・・で、一番ううむ・・・とうなったのが、これ。
 「・自己実現する人は、多くの人が重要と思っている、
 身近な人間関係、特定の組織に対する義務、
 金銭的利害、 日常の生活習慣、服装儀礼などに
 無頓着で、周囲の期待や信頼を裏切ることが多い 」
 お金学 人間の完成?マスロー心理学研究?(上田吉一著)

 目から鱗。



2010-06-14 -「はやぶさ」完全燃焼

前略
大宇宙は、あまりにも大きい。
”はやぶさ”は、あまりにも小さい。
でも、おんなじなんだなぁ。精緻な構造を持ち・
たくさんの想いを乗せ・旅をして・消えてゆく。
空間と時間の尺度が違うだけ。

僕たちはみな、大宇宙の精緻な模型。
目に見えないほど小さいけれど、
ほんの一瞬しか生きられないけれど、
おんなじなんだ。



2010-06-13 - はやぶさ帰還日

スターウォーズのEp5”ジェダイの帰還”で。
主人公が、修行のひとつとして、気味の悪い洞窟に入る。
なんと、宿敵・ダースベイダーが現れる!
必死で闘い、切り倒してみたら、
実は自分自身だった・・・。

だれかが勝てば、必ず、だれかは敗ける?
勝つためには、生き残るためには、
戦わなきゃいけない?
・・・んなことはない。・・・・後略



2010-06-05 - デニス ガボール生誕110周年

「未来を予測する最も良い方法は、
       未来を創り出すことである。」
     ガーボル・デーネシュ - Wikipedia



2010-05-25 - ガイアの夜明け 上海万博と日本企業

・・・前略
上海の高層ビル展望台にて
 「いらっしゃいませ」(と、チケット半券をちぎる)
 「いらっしゃいませ、ごゆっくりお過ごしください」
 こうした接客が、中国ではまだ驚きをもって迎えられる、
 というのは驚きです。

いえいえ、なにをおっしゃいますやら。
日本だって、こういう接客があたりまえになったのは、
東京ディズニーランドの開園以来・徐々にです。
あたりまえになってしまうと、
昔っからそうだったかのように感じてしまうけれど。
ほんの10年前、日本の道は吸殻だらけだった。
ほんの20年前、それに加えて、空き缶のプルトップだらけだった。

だからこそ、今の中国に伝えられる経験とノウハウが、
私たち日本にはある。




自由に生き、ありのまま真実を告げるひとは、
希望の星でもあり、住み慣れた殻を無力にする
恐怖の大王でもあり






今日はこのへんで勘弁してやろう(笑)
引用 「田村淳彦のホームページ



はみだし者

十三の朋楽

はみだし者です。

大阪の十三という街に
「味は最高、値段は最低」の
キャッチコピーが看板に輝く
「朋楽」というホルモン焼屋があります。

半世紀前のお姉ちゃんが、
ひとりで切り盛りしている粋な店です。

2年ぶりくらいに暖簾をくぐると、
暇そうにカウンターに座っていた
半世紀前のお姉ちゃん(おばちゃん)が
いつものかぼそい声で

「ひさしぶりやな、東京の人」
「おばちゃん覚えてるの?」
「覚えとるよ、あんさん福の神や」

この日は雨の日。
店内にも雨が点々と降っている。
カウンターの上にもポタポタ、
壁に付いてる物入れからも水がポタポタ、
世間一般的には雨漏りと呼ぶだろう。

「おばちゃん今日は雨だな」
「気にせんといて」

まさにホルモン焼屋を映画のセットで
作ったような店内。
壁のコート掛けに服をかけたら
壁の油と煙で燻して下さい状態、
荷物はしっかり膝の上。

手でグワっと肉を掴み、
無造作の目検討で皿に盛る
見慣れた光景はアトラクション。
肉の量の違いは、多い皿の方がサービスと
ポジティブに行こう。

油で覆われた化石のような換気扇が回る。
と、同時に店内は大雨。

換気扇の振動で、屋根裏に溜まった水が
一気に落ちてきたのはアトラクション。

でも味は最高。
おばちゃんは最高のエンターティナー。

見送りはいつも涙目。

「また来てな、元気でな」
「またきてな・・・またきてな・・・」

十三の朋楽


はみだし者

今日はスゲイぜ。

はみだし者です。
今日は業界向けブログです。
読むとケツがムズムズします、ご注意下さい。


今日も何だか沢山の人と話してばかりの1日。
全くお店の業務をしていない・・・・ヤバス。

LIVING HOUSE」の北村社長様、
ご丁寧なお電話に深く感謝します。
業界の目玉を射抜くような、北村社長様らしい
革新的なお話、大変楽しかったです。
何を話したかって?そりゃ、あんた・・・アレっすよ。


某氏様、
フランス・パリで行われる「メゾン・エ・オブジェ」への
VIPご招待に深く深く感謝いたします。
今回は9月の日程が合わないのと、
着て行く服が無いのを理由に
丁重にお断りしてしまいましたが、自分がもう少し
「パリ」なんてカタカナに似合うようになったら
是非、お伺いさせていただきます。
何で誘われたかって?そりゃ、あんた・・・アレっすよ。


夕方、先日ご紹介したオフィス21の「森明」氏が
カッコイイアウディーのスポーツカーに乗って
ブームスに遊びに来てくれました。
予定時間を越えるほど話が盛り上がり、
盛り上がりの次は、またに持ち越し。
何を話したかって?そりゃ、あんた・・・アレっすよ。


月9ドラマ「月の恋人」が無事に
ワンクール放映されるように祈って
今夜は寝ます。

もやすみなさい。


はみだし者

お世話になりました大阪。

はみだし者です。

ヘロヘロになりながら
無事に帰郷いたしました。
戻った今日から面会&打ち合わせ&
商談で精力的過ぎる忙しさ。

大阪での大変実のある二日間に
心から感謝です。

こちらが一方的に
お世話になったと思う方々を
順不同で羅列いたします。

「エスティック」様
「カルテル」様
「ベネトン」様
「LIVING HOUSE」様
「キュービックスタイル」様
「AREA OSAKA」様
「秋月貿易」様
「全日本空輸」様
「美津野」様
「十三の朋楽」様
「ユニバーサルスタジオジャパン」様
「写真家・伊藤ヨウイチロウ」様
「江崎夫妻」様

お世話になりました。
今後とも宜しくお願い致します。


はみだし者

 | BLOG TOP |  NEXT»»