FC2ブログ

身近にたくさん

山崎です。尾上さんが言いました。「お客様は身近にたくさんおられて、どこでいつ買うか?って事」あらためてガーンと身に染みた言葉。また色々考えよう。山崎...
  • Trackback 0

ビジネスパートナーへの手紙

お世話になります、ブームスの山崎です。正直で誠意あるメールに感動しました。当然、大切なビジネスパートナーである御社のお願いであればどんな内容であれ喜んでお受けいたします。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。それよりも、今まで私達を気遣って下さり無理をさせてしまったのではないかという申し訳ない気持ちと同時に、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも共に、この商いの大変革の時代を生き抜いていきましょ...
  • Trackback 0

今更ですが、数字での確証って超大事。

山崎です。タイトルの通りです、今更ですが「数字での確証って超大事」だなと痛感する日々です。やって来たこと、これからやろうとする事、全てにおいてしっかり数字に落とし込んで見てみる事で、何が見えるかっていうと・・・結果では無くて「会社の流れ」だけでなく「時代の流れ」が見えてくるんです。で、先日もこれからの事を判断するのに、全て数字に細かく落とし込んでいったのですが、それであらためてはっきり見えてしまっ...
  • Trackback 0

人の言葉は素直に良く聞き、すぐに実行する。

山崎です。自分のこだわりはずーーーっと後回しにして、人の言葉は素直に良く聞き、そしてすぐに実行する。こんな簡単な方法でどんどん良くなっていく。自分のこだわりと執着は紙一重、こだわりが邪魔だなと感じてしまうほど人の言葉は金言です。山﨑...
  • Trackback 0

サプライスは落差の量

山﨑です。HPに使われてる店内風の画像が、ほぼメーカーショールームの画像だったり、メーカーのカタログ画像だったりする場合、期待に胸膨らませて店を訪れた時の落差と言ったら、あんたそりゃもう・・・・・なので、ブームスはオンラインショップ以外で公けにするものは店内撮りのものだけを使用するようにしています。上記、心当たりのある方はお早めに対処ください。...
  • Trackback 0

広すぎる売り場はもういらない。

山崎です。お店がどんどん成長して、お客様がお店に付いて来てくださると広い売り場がいらなくなってきます。なぜなら、お客様がその店に対する需要をキチンと把握すればあれやこれやと的外れな商品を置く必要が無くなってくるからです。伝統的な商法として「ゆりかごから墓場まで」というのもありますが、現代は大資本の会社なら可能な商法と思えます。小さな店、小さな会社で、商品やメニューがどんどん増えて行ってしまうのはお...
  • Trackback 0